読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

secretbase.log

コードはすべてNYSLです

pip と ipython インストール手引き (Windows編)

Python

初めてのPython 第3版

初めてのPython 第3版

ipython とは python のインタラクティブシェルを拡張したもので強力です。タブ補完やらなんやら便利です。Windowsに ipython をインストールする場合いくつかやりかたがありますが、ここでは pip を用いた導入手順のメモ。

Pythonのインストール

Pythonをダウンロードしてインストールしましょう。ここでは 2.6.6 を使いました。
http://www.python.org/getit/releases/2.6.6/

下記を環境変数PATHに追加してください。
C:\Python26\
C:\Python26\Scripts

setuptoolsのインストール

setuptools をインストールします。この中に easy_install も含まれています。
http://pypi.python.org/pypi/setuptools

pythonのバージョンに合わせた ファイルをダウンロードします。setuptools-0.6c11.win32-py2.6.exeを選択し実行します。

pip のインストール

pipは、easy_install を置き換えるものとして開発されていて、パッケージのuninstallもできて便利なのでこちらを入れます。
easy_install から pip をインストールします。

コマンドプロンプトを起動します。

> easy_install pip

ipython のインストール

環境が整いました。pip にて ipython をインストールします。

> pip install ipython
> pip install pyreadline

ipython !

こんな感じで起動しました (コマンドプロンプトからはもちろん起動できますが、msysgit の bash上からも起動できました)

快適補完生活。