読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

secretbase.log

コードはすべてNYSLです

hbstudy #33 でMercurial ハンズオンのサポータをしてきました #hbstudy #mercurialjp

勉強会 mercurial

4/28(土) に、株式会社ハートビーツ様主催インフラエンジニア勉強会hbstudy#33 で Mercurialハンズオンのサポータをしてきました。

参加者のVCSの使用経験アンケート

サポータとして

  • Keep
    • 挙手して質問された参加者に対するフォローがほぼ滞り無くできた
    • 30名あまりのすべての参加者がハンズオンの内容を理解してから次の演習に進むことができた
  • Problem
    • Linux(Ubuntu) および Mac OS X の hg の日本語化設定がスムースにできなかった。(GNU gettextに含まれる msgfmt をインストールした後で Mercurial をインストールする必要があった)
    • Mercurial 1.4 にて おすすめhgrc の [extensions] 設定に無効な設定がありました
    • hg serve を起動したサーバから pull しても ワーキングディレクトリが更新されない挙動に疑問を持たれた方が数名いらっしゃいました。.hg(リポジトリ)と、hg update で更新されるワーキングディレクトリの説明が事前にあった方がわかり易かったと想います
  • Try
    • ハンズオンで用いるバージョンはある程度制限があったほうが良かったかもしれません

発表者、サポータ、参加者のブログ

最後に