secretbase.log

コードはすべてNYSLです

scmbc in Tokyo 2 で初めてMercurial を触りました

scmbcという分散バージョン管理のワークショップがあったので参加してみました。

Mercurialで参加

git の経験が少しあったので、他のDVCSを体験してみたく、Mercurialに応募しました。当日までインストールだけした状態でなにもやっていませんでした。

はじめての hg init

あらかじめ bitbucket,org は登録していましたが、どういった環境でやるか当日までよくわからなかったため、Cygwin、TortoiseHg、Ubuntu と3種類の環境を用意していきました。コマンドラインがメインのようだったので、Ubuntuで行いました。初めて hg init コマンドを叩いた記念すべき日です。

まとめ

当日の bitbucket.org は https://bitbucket.org/KenOkamoto/scmbc-2/ にあります。
その他は、圧倒的なまとめサイト をみてください。

いま思うととても豪華なメンバーでした。入門Mercurialの著者フジワラ(id:flying-foozy)さん、Mercurialエバンジェリストのとろたー(id:troter)さんがいて、TortoiseHgコミッタの西原さんもいた。えびさん(id:ebc_2in2crc) にお会いしたのもここが初めてです。このイベントが無かったら、おそらくMercurialを使うことは無かったかもしれません。主催の kyon_mmさんに感謝していますm(__)m

ここからMercurialにハマっていったのですがそれはまた今後。

入門Mercurial Linux/Windows対応

入門Mercurial Linux/Windows対応